【K-1】ブラックドラゴン|卜部功也と対戦するムエタイファイター

こんにちは。ワンだふるblogです。

6月17日に行われるK-1 WORLD GP 2018。

前回大会でウェイ・ルイをマットに沈め、第2代ライト級王者に輝いた卜部功也選手が、今大会ではスーパーファイトに出場します。

さて、そこで気になるのはその対戦相手。

発表されたのは『ブラックドラゴン Black Dragon』選手。

写真では筋骨隆々のいかにも強そうな見た目。

でも、ちょっと待てよ。

ブラックドラゴン…。

どこかで聞いたことがあるような・・・・・。

ブラックドラゴン (Black Dragon)のプロフィール

参照:https://www.k-1.co.jp/k-1wgp/fighter/864/

アメリカ出身の30歳。
通算戦績は31戦21勝(8KO)9敗1分 。

主なタイトル歴:PKFライト級王者

※PKFは『Panamerican Karate Federation』の略称で、アメリカの空手連盟です。

動画もいくつか見てみましたが、なかなかおもしろいファイトスタイルですよ。

黒い方です(そのまんま)

基礎的な技術が高いうえ、たまに変則的な攻撃も出すという、なかなか珍しいファイトスタイルです。

ローキックにつなげるコンビネーションなんかはロビン・ファン・ロスマレンに似ているかもしれません(さすがにレベルは全然違いますが)。

かつては木村”フィリップ”ミノルとも対戦

実はこのブラック・ドラゴン選手、かつて木村”フィリップ”ミノルと対戦した事があるんです。どうりで聞き覚えがあると思った。

二人の対戦は、今からさかのぼる事7年前。

2011年11月20日に行われた【日本ライト級新人王トーナメント決勝戦】で対戦しており、その時は木村選手が1RでKO勝利を収めています。

日本にゆかりのある選手なんですね。

モハン・ドラゴンもイチ押し!?

なんと、あのモハン・ドラゴン選手がTwitterでブラック・ドラゴン選手の事に触れていました。

モハン・ドラゴンと同じく試合は面白い・・・・・え?モハンと同じく?

そういえば、たしかに二人ともドラゴンですね(関係ない)。

このブラック・ドラゴン選手、日本にいたときは士魂村上塾に所属していたようです。

つまりモハンと同門。

なんか楽しみになってきましたね。

結論:実力差はあるが楽しみな一戦

正直、卜部功也選手とは実力差があると思いますが、なにか期待せずにはいられない選手です。

ウェルター級トーナメントの時のモハン・ドラゴンのような、おもしろい試合を見せてくれるかもしれませんね。

大いに期待しましょう!

~その他の記事~

こんにちは。ワンだふるブログです。 今回紹介する格闘家はK-1ファイターの木村フィリップミノル選手。私が一番好きな格闘家であり、彼...
こんにちは。ワンだふるblogです。 6月17日に行われるK-1 WORLD GP2018。 スーパーファイトでスーパー・ライト級王者の...

シェアする

関連記事