【感想】Krush.87試合結果|ゴンナパーが王者戴冠!

毎月恒例のKrush。今回は87回目。

先月が月頭に行われたため、ちょっとお久しぶりな感覚。

今回は結構楽しみだったんですよね。
佐々木vsゴンナパー、山際vs松岡など…。
今後のK-1にも影響がある注目カードが組まれていました。

今回も毎度恒例、全カードの簡単な感想を記事にしました。
是非お付き合いください。

全試合結果

◎瓦田 脩二 vs. ✖竹内 悠希

KO決着。竹内選手が試合中執拗に挑発していましたが、その後フルボッコにされるという…。冷静に戦った瓦田選手の完勝!!

✖大川 一貴 vs. ◎小倉 尚也

小倉選手がKO勝利。すみません、あまり印象に残っていない・・・。

〇隼也ウィラサクレック vs. ✖晃貴

判定だけど良い勝負!!これまでルールへの適応に苦しんでいた隼也ウィラサクレック選手が技術差で勝利。対する晃貴は経験の差を気持ちの強さで補い、果敢な戦いを見せてくれました。さすがは武尊の舎弟。二人とも、今後に期待。

✖川崎 真一朗 vs. ◎鈴木 勇人

1RでKO決着。早期に川崎選手への金的が入り、流れが寸断。その後ごちゃごちゃした展開で、一発入りKO。決着は早かったが、どちらが勝ってもおかしくない一戦だった。

◎藤村 大輔 vs. ✖林 完

林選手はMMAファイター。独特の間合いの取り方で、おもしろい戦い方。パンチもモハン・ドラゴンみたいな軌道ですね。2R終了間際、3Rも二度ダウンを奪い藤村選手がKO勝利!藤村選手も着実に実績を重ねています。

〇伊藤 健人 vs. ✖和夢

伊藤選手が一度ダウンを奪い、判定で完勝。この選手、技術的にはトップファイターと遜色ないのに、なぜが今一つな印象が…。今後に期待しましょう。

✖神戸 翔太 vs. 〇伊澤 波人

軽量級の実力者対決。3-0で伊澤選手の判定勝利。ローキックのしつこさは相変わらず。神戸選手は少しブランクを感じる試合になりました。こちらはパンチが手打ちなのも変わらず。今後も現役続行するのかな?競技人口が非常に少ないスポーツだから、できれば続けてほしい…。

✖山際 和希 vs. 〇松岡 力

個人的に一番楽しみだった一戦。K-1で組まれてもおかしくなかったカード。どう転ぶか分からなかったが、松岡がセンスを見せて判定勝利。これは強いな・・・。松岡vsバダザリアンが見たい。山際も好きな選手なので、また這い上がってほしいな。

〇レオナ・ペタス vs. ✖西京 佑馬

おもしろかった!!もう少し西京がハンドスピードで攻め立てると予想していたが、圧力で潰しましたね。やっぱりレオナ・ぺタスって強いよね。ぜひK-1のトップ戦線に絡んでほしい。郷州よりは強いだろどう考えても・・・・。

✖佐々木 大蔵 vs. 〇ゴンナパー・ウィラサクレック(タイトルマッチ)

ゴンナパーつええ…。大分ルールに適応してきて、攻撃をかわすのも上手になってる。佐々木選手も意地を見せて、最後は巻き返す勢いを見せてくれましたが、及ばず。KRESTは4連敗ですね。卜部弟との再戦に期待。

まとめ

最後の3カードはとても盛り上がり、興業は大成功でした。ゴンナパーは当分揺るがない存在ですね。
来月のクラッシュはどうなるかな?個人的にはちょっと心配。

毎月の楽しみです!

シェアする

関連記事