【RIZIN.14】那須川天心vsメイウェザー!勝敗の予想は?【総合格闘技】

またスゴイ対戦カードが決定しましたね。

那須川天心vsフロイド・メイウェザー・ジュニア。

無敗のキックボクサーと、無敗のボクサーが、総合格闘技のリングで対戦するわけです。

RIZINも勝負をかけてきましたね。メイウェザーなんてとんでもないお金がかかりそうなのに。

今回はこの対戦カードの勝敗予想と、気になる点についてまとめました。

那須川天心vsメイウェザーの勝敗予想

どっちが勝つでしょうかね…。私は一応、期待を込めて、那須川天心の勝利を予想しておきます。以下に、勝敗の行方を占うポイントを記載しておきますね。

体重差

まず気になるのは体重差ですよね。どのような契約になるかは不明ですが、メイウェザーって、マクレガー戦は70kg契約ですよ(その時の前日計量では67.8)。

那須川天心は大目に見ても、通常体重は60kg程度。

総合格闘技でこれだけの体重差は厳しいんじゃ…。

総合格闘技ルール

これが最大のポイントですよね。総合格闘技ルールという点です。

総合格闘技初心者のメイウェザーにとって、これは大きなハンディキャップですよ。

メイウェザーって、足を使って柔らかい体使いで相手の攻撃をかわすタイプ。彼のようなタイプって、たぶんローキックを喰らったらリズムが総崩れすると思うんです。

那須川天心も、総合格闘技に関しては一流の選手ではありませんが、得意のキックを利用して上手く試合を運べば勝利が近づくでしょう。

メイウェザーの現在の実力

メイウェザーがどのくらいパフォーマンスを戻してくるかにも注目です。

コナー・マクレガーとの対戦時も、全盛期には程遠い動きでした。

彼のボクシングは言うまでもなく超一級品で、歴代パウンド・フォー・パウンド最強の呼び声も高いほど。

一体、RIZINのリングでは、どれほどのパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

那須川天心vsメイウェザーで気になること

とても盛り上がることには違いない…。

けど、どこかしっくりこない対戦カードであります。

もちろん、世界的な注目度は非常に高いでしょう。

しかし、少し気になることもあるのです。

メイウェザーの日本での知名度

格闘技ファンの我々にとっては、メイウェザーという存在は別格。しかし、日本の一般層にはそれほど知られていない印象があるのです。

メイウェザーを呼ぶには、相応のお金が必要だったはず。

そのお金で、もう少し別のカードも組めたのではないか・・・とも思えるのです。

RIZINの今後の方向性

今回の対戦、一応異種格闘技戦みたいな位置づけでしょうか。

たしかに無敗同士の対戦、どちらも本業ではないにしろ、必ず負け星が付くことになります(ドローもあるけどね)

しかし、身も蓋も無い話をすると、総合格闘技の戦いをすれば、総合格闘家が一番強いですよ。70kgならば、ハビブ・ヌルマゴメドフが一番強いはず。

一格闘ファンとしては、このような本業以外でのエンターテイメントより、本業での超ハイレベルな決戦が見たい・・・というのが本音です。

那須川天心vsメイウェザー。いずれにせよ楽しみ!

色々うんちくたれましたが、なんだかんだで楽しみですよ!

那須川選手としては、キックボクシングでの対戦より、まずは知名度の向上を・・・という思いもあるのかもしれません。

試合の展開が全く読めないというのも楽しみですね。

普段格闘技を観戦しない方も、この機会にぜひ!

シェアする