UFCを日本で視聴する方法は?

 

アメリカの総合格闘技団体『UFC』。

世界最高レベルの選手たちが集まり、商業としてもボクシングを上回る大規模の格闘技イベントに発展しています。

しかし、そんな『UFC』も日本ではあまり知名度がありませんよね。一部の格闘技ファンが知るのみで、一般層の方はスター選手であるコナー・マクレガーの名前すら知らないでしょう。

その最大の原因は、日本では『UFC』を観る方法が限られており、さらにつけ加えると視聴手段が分かりにくいのです。

※↓ちなみに私はWOWOWの利用がおすすめ(というより普通に考えるとコレ一択)。

今回は『UFC』を視聴する方法についてまとめたので、ぜひご参考にしてくださいね。

UFCには4つの大会がある

UFCには大きく分けて4つの大会があります。

・ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)

・UFC on FOX 1

・UFC Fight Night

・The Ultimate Fighter Finale

少しややこしいのですが、放送局・配信サイトによってどの大会を取り扱っているか異なるので、ここで簡単に説明しておきますね。

ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)

UFCのメインとなる大会で、タイトルマッチや上位ランカーの対戦が組まれます。

正直、これが見られれば問題なし。

繰り返しますが、これだけで大丈夫です。

UFC on FOX 1

上位ランカーの対戦が組まれる、ナンバーシリーズに次ぐ規模の大会。

本当にUFCが好きな方は楽しめるかもしれませんね。

UFC Fight Night

中堅レベルの選手や、「The Ultimate Fighter」で選出された選手の試合が組まれます。

マニア以外はスルーでOKかと。

The Ultimate Fighter Finale

これは少し特殊な大会で、UFCの選手発掘番組「The Ultimate Fighter」の延長のようなものだと思って下さい。

マニア以外はスルーでOK。

それぞれの視聴手段

さて、お次は本題の視聴手段です。

これは大きく分けて4つ。

①WOWOW
②DAZN

③UFCファイトパス
④FOXスポーツ&エンターテイメント
 
1つずつ見ていきましょう。
 

①WOWOW

私が断然お勧めする視聴方法。

主要大会である「ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)」がリアルタイムで視聴でき、さらに映画などの放送も充実しています。

料金は月額2300円。


②DAZN

少し前ならお勧めだったのですが、今はちょっと…。

DAZNは2018年4月で「ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)」の取り扱いを終了したのです。

現在は「UFC Fight Night」のみ視聴可能。なので個人的には論外です。

月額は1750円。

③UFCファイトパス

UFCと、その他一部の格闘技が視聴できるサービス。

…が、UFCでリアルタイム視聴できるのは「UFC on FOX 1」と「UFC Fight Night」のみで、主要大会である「ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)」は大会終了一か月後に視聴可能。

個人的には論外。

月額は約1000円です。

④FOXスポーツ&エンターテイメント

これはスカパーなどを経由して視聴できる放送で、「ペイパービュー大会(ナンバーシリーズ)」も取扱しています。

…が、放送するのは大会終了数か月後

これも論外。

月額はプランによって様々。

 

まとめ

以上になります。

この事から分かるように、UFCの主要大会「ペイパービュー(ナンバーシリーズ)」をリアルタイムで視聴するならWOWOW一択になります。

まとめると

WOWOW ペイパービューを唯一リアルタイムで観られる
DAZN UFC Fight Nightのみ配信
ファイトパス 「UFC on FOX 1」と「UFC Fight Night」はリアルタイム
FOX(スカパーなど) ペイパービューを数か月後に視聴可能

こんな所ですね。

繰り返しになりますが、私はUFCの視聴にはWOWOWをおすすめしています。BS放送が受信できる方はそれ一択で良いかと。

〉〉UFCナンバーシリーズの視聴はWOWOWが最適!【放送再開】

皆さんのサービス選択のお役に立てれば幸いです。

シェアする

関連記事