UFCで活躍中の日本人ファイターまとめ【一覧】

世界最大の総合格闘技(MMA)団体であるUFC。

そのUFCで活躍する、勇敢な日本人ファイターが少数ではありますが存在します。

UFCは日本では視聴手段が限られており、おそらく出場している選手を知っておられる方は格闘技ファンの一部に留まるのではないかと思います。

※UFCの視聴はWOWOWの利用をおすすめしています↓

そこで今回は、UFCで活躍中の日本人ファイターを特集したいと思います。

興味がある方は、ぜひ最後までお付き合いいただけたらと思います。

UFCで活躍している日本人ファイター

岡見勇信

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yushin Okamiさん(@_yushin_okami_)がシェアした投稿

氏名:岡見 勇信 (おかみ ゆうしん)
生年月日:1981年7月21日
身長:188cm
体重:82kg
UFCに参戦している日本人ファイターのパイオニア的な存在で、2006年に参戦してから長きにわたり活躍。
 
2011年にはアンデウソン・シウバとUFC世界ミドル級タイトルマッチを行うなど、名実ともにトップクラスのファイター。
 
フィジカルが強く、寝技を得意としている。
 

石原“夜叉坊”暉仁

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🦁Teruto”YASHABOU”Ishiharaさん(@teru145)がシェアした投稿

氏名:石原“夜叉坊”暉仁(いしはら“やしゃぼう”てると)
生年月日:1991年7月23日
身長:170cm
体重:61kg
リングネームの夜叉坊は、故郷である鹿児島県・徳之島の方言で「暴れん坊」という意味を持つ。
 
2016年からUFCに参戦し、二戦連続で派手なKO勝利をおさめ注目を集める。
 
その後は少し黒星が増えてしまっているが、華のある人気選手である。
 

佐々木憂流迦

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐々木憂流迦.ULKA SASAKIさん(@sasakiulka)がシェアした投稿

氏名:々木 憂流迦(ささき うるか)
生年月日:1989年10月7日
身長:178cm
体重:60kg
「憂流迦(Ulka)」という名前はサンスクリット語で天狗を意味し、天狗のお面を装着して入場するのがおなじみになっている。
 
元修斗環太平洋バンタム級王者。
 
寝技に長けており、UFCでの勝利はすべて一本勝ち。
 
UFCでも中堅レベルの実力を誇るファイター。
 

井上直樹

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naoki Inoueさん(@naokiinouemma)がシェアした投稿

氏名:井上 直樹(いのうえ なおき)
生年月日:1997年6月14日
身長:173cm
体重:56kg
日本人としては史上最年少となる19歳でUFCと契約したファイター。
 
無敗のままUFCに乗り込んだが、二戦目でマット・シュネルを相手に判定負けを喫する。
 

安西信昌

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shinsho_anzaiさん(@shinsho_anzai)がシェアした投稿

氏名:安西 信昌(あんざい しんしょう)
生年月日:1985年12月1日 
身長:170cm
体重:77kg
アマチュアレスリングで全国レベルの実績を残し、その後総合格闘技に転向。
 
2014年からUFCに参戦し、現在まで4戦2勝2敗。
 
徐々に髭が成長している。
 

阿部大治

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

阿部大治さん(@daichiabe_official)がシェアした投稿

氏名:阿部 大治(あべ だいち )
生年月日:1991年11月27日
身長:180cm
体重:87kg
高校時代は柔道でインターハイ90kg級を制する。
 
その後はキックボクシングの道に進み、J-NETWORK初代ライトヘビー級王者に輝く。
 
パンクラスで総合格闘技デビューを果たし、2017年からUFCに参戦。
 
UFCでの戦績は現時点で3戦1勝2敗。
 

中村K太郎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

K太郎道場さん(@ktarodojo)がシェアした投稿

氏名:中村 K太郎(なかむら けいたろう)
生年月日:1984年5月22日
身長:180cm
体重:77kg
第8代DEEPウェルター級王者。
 
UFCでは6戦3勝3敗。
 

廣田瑞人

氏名:廣田 瑞人(ひろた みずと)
生年月日:1981年5月5日
身長:171cm
体重:66kg
日本ではDEEP・SRC・CAGE FORCEの三団体で王者となった実力者。
 
現在は主戦場をUFCに移している。
 

山本”KID”徳郁

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿

氏名:山本“KID”徳郁(やまもと“キッド”のりふみ)
生年月日:1977年3月15日
身長:163cm
体重:61kg
かつて「神の子」と呼ばれた総合格闘技界のカリスマ。
 
大学レスリング界でその名をとどろかせ、総合格闘技転向後は最長14連勝を飾る。
 
2011年にUFC参戦後は、デメトリアス・ジョンソンなど錚々たるメンバーと対戦するが、残念ながら結果は振るわず。
 
現在は闘病生活を送っている(頑張れKID!)。
 

近藤朱里

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

近藤朱里 syuri kondoさん(@syuri_official)がシェアした投稿

氏名:近藤 朱里(こんどう しゅり)
生年月日:1989年2月8日
身長:164cm
体重:58kg
SHOOT BOXING、Krush、プロレスリングなど数多くの舞台で活躍し、PANCRASEで総合格闘技デビュー(この時は浅倉カンナに勝利)
 
その後も無敗のままUFCに乗り込むが、二戦目にしてまさかの33秒KO負け。
 
これまでの実績は女子格闘技界では突出しているため、再起に期待!
 

過去に活躍していた日本人ファイター

堀口恭司

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kyoji Horiguchiさん(@kyoji1012)がシェアした投稿

氏名:堀口 恭司(ほりぐち きょうじ )
生年月日:1990年10月12日
身長:165cm
体重:61kg
皆さんご存知、日本総合格闘技界の歴代PFPと呼び声高い堀口恭司。
 
UFCでも8戦7勝と驚異の戦績を誇り、敗れた試合もデメトリアス・ジョンソンとのタイトルマッチだけというまさにトップファイター。
 
現在は日本に帰国し、主戦場をRIZINに移している。
 
 

桜井”マッハ”速人

氏名:桜井”マッハ”速人(さくらい”マッハ”はやと )
生年月日:1975年8月24日
身長:171cm
体重:80kg
空手→シュートボクシング→修斗という経歴。
 
一時代を築いた実力者。
 
UFC参戦は2002年に一度のみ、マット・ヒューズとのタイトルマッチ(敗北)
 
現在はYoutubeでギターの弾き語りをしている。
 

五味隆典

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

五味隆典さん(@takanorigomi)がシェアした投稿

氏名:五味 隆典(ごみ たかのり)
生年月日:1978年9月22日
身長:173cm
体重:70kg
かつてPRIDEで絶対的な強さを誇った、世界的に人気が高いスター選手。
 
UFC参戦時はすでに全盛期を過ぎており、残念ながら黒星が多い。
 
現在はRIZINに出場。あと数試合での引退を示唆している。
 

須藤元気

氏名:須藤 元気(すどう げんき )
生年月日:1978年3月8日
身長:175cm
体重:70kg

UFCには全盛期に参戦しており、3戦2勝。

現役時代は「変幻自在のトリックスター」というニックネームで呼ばれ、現在は拓殖大学でレスリング部の監督を務める。

まとめ

以上、UFCで活躍している日本人ファイターについて簡単に紹介させていただきました。

このように、未だ日本人が王者になった事が無いというUFC。五味選手や山本KID選手などの全盛期が重ならなかったのが不運ですね。

しかし、現在も優秀なファイターが参戦しており、いずれ王者になる選手も出てくれるはず。

UFCに興味が沸いた方は、ぜひ一度ご観戦くださいね!

※UFCの視聴はWOWOWがおすすめ

~他の記事~

WOWOW_新規申込 ※登録は15分で完了します 格闘技ファンにとって、大きなニュースが届きました。 WOWOWが世界最高峰...
現在世界最高峰のMMA(総合格闘技)団体として名をはせるUFC(Ultimate Fighting Championship)。 その...
UFCを観るならWOWOWがおすすめ!→ WOWOW_新規申込 先日新生K-1で三階級制覇を成し遂げた武尊選手。 しばらく休養...

シェアする