早口言葉の難しい問題100選!活舌改善に効果あり【一覧】

皆さん、 早口言葉 って馴染みがありますか?

有名なのはこんな奴ですね↓

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこあわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ

……ちゃんと言えましたか?

私はですね、昔けっこう練習したんですよ。就職した直後、やはり仕事で会話をする機会が増えるじゃないですか。

それほどガッツリ接客業……という訳でもなかったけど、やっぱりお偉いさんと会話する時に、できるだけ滑らかに会話がしたかった訳ですよ。

そして早口言葉の猛特訓の末、今では日常会話で噛むことはほとんどなく、一言一言を明確に発声できています!

そこで今回は、そんな早口言葉を特訓したい!難しい問題に挑戦したい!

……という方のために、問題を100問集めてみました!

難易度別に分けているので、お子様~アナウンサーの方まで、みなさんお気軽に挑戦してくださいね!

それではレッツゴーーーーー!!!!!

100~81 超初級編(ウォーミングアップ)

まずはウォーミングアップ! 

こんなところでつまづいてちゃ後がない!!

・・・え!?大丈夫だよね??        

100 新設診察室 視察

(しんせつしんさつしつ しさつ)

99 かけっこでコケかけた過去

(かけっこでこけかけたかこ)

98 最新式出札口

(さいしんしきしゅっさつぐち)

97 よだれだらだら だらだらよだれ

96 相合い傘の 愛妻家に会う

(あいあいがさの あいさいかにあう)

95 パジェロ全車種に 標準装備

(ぱじぇろ ぜんしゃしゅに ひょうじゅんそうび)

94 今日はご機嫌伺いにあがりましたが みなさんお元気でした

(きょうはごきげんうかがいにあがりましたが みなさんおげんきでした)

93 すももも桃も 桃のうち

(すもももももも もものうち)

92 父のチャーハンは ごちゃごちゃ ぐちゃぐちゃで めちゃくちゃ

(ちちのちゃーはんは ごちゃごちゃ ぐちゃぐちゃで めちゃくちゃ)

91 生ナマズ生ナマコ生なめこ

(なまなまず なまなまこ なまなめこ)

90 ヴィップはヴァケーションでヴェトナムに

(ヴぃっぷはヴぁけーしょんでヴぇとなむに)

89 野原で伸び伸び 野ねずみ のんき

(のはらでのびのび のねずみ のんき)

88 赤カピバラ 青カピバラ 黄カピバラ

(あかかぴばら あおかぴばら きかぴばら)

87 にゃあにゃあが こんにゃく食って にゃあにゃあ鳴く

(にゃあにゃあが こんにゃくくって にゃあにゃあなく)

86 連れのいずれの連中にも連絡するな

(つれのいずれのれんちゅうにもれんらくするな)

85 この寿司は少し酢が効きすぎた

(このすしは すこし すがききすぎた)

84 老若男女骨粗鬆症

(ろうにゃくなんにょ こつそしょうしょう)

83 よたよたのよぼよぼに よそよそしいのは よくないよ

82 青は 藍よりいでて 藍より青し

(あおは あいよりいでて あいよりあおし)

81 ういういしい孫に ウイローとウーロン茶

(ういういしいまごに ういろーとうーろんちゃ)

80~61 初級編(子どもレベル)

    

さあ、お次は初級編!

こんなの楽勝!!小学生の君でも余裕だよ!!         

80 除雪車除雪作業中

(じょせつしゃ じょせつさぎょうちゅう)

79 この子なかなかカタカナ書けなかったな、泣かなかったかな?

(このこなかなか かたかなかけなかったな なかなかったかな?)

78 老いては 負うた子に教えられ

(おいては おうたこにおしえられ)

77 居合わせた井植さんと 居合いで 言い争い

(いあわせたいうえさんと いあいで いいあらそい)

76 愛のある挨拶は 甘く明るく暖かい

(あいのあるあいさつは あまくあかるくあたたかい)

75 シチュー死守しつつ 試食し視聴中
(シチューししゅしつつ ししょくししちょうちゅう)

74 おやおや?八百屋の親か芋屋の親か

(おやおや? やおやのおやか いもやのおやか)

73 ブスバスガイド バスガス爆発

(ぶすばすがいど ばすがすばくはつ)

72 今来たキムタクは帰宅部、帰宅部のキムタク?

(いまきたきむたくはきたくぶ きたくぶのきむたく?)

71 国語熟語述語主語

(こくご じゅくご じゅつご しゅご)

70 医者と石屋を 言い違えないようお言い

(いしゃといしやを いいちがえないようおいい)

69 スマートなスタイルのスケーターと すばらしいスピードで滑るスケート

(すまーとなすたいるのすけーたーと すばらしいすぴーどですべるすけーと)

68 第一著者第二著者第三著者

(だいいちちょしゃ だいにちょしゃ だいさんちょしゃ)

67 議論好きの議員が 議事堂にぎっしり

 (ぎろんずきのぎいんが ぎじどうにぎっしり)

66 絵扇と絵うちわの 絵コンテの絵合わせ

(えおうぎとえうちわの えこんてのえあわせ)

65 モシャシャのシャモシャ シャシャモシャシャ モシャシャなければ シャシャもなし

(もしゃしゃのしゃもしゃ しゃしゃもしゃしゃ もしゃしゃなければ しゃしゃもなし)

64 カジノフォーリーのシンフォニーは サクソフォンとビブラフォンだけ

(かじのふぉーりーのしんふぉにーは さくそふぉんとびぶらふぉんだけ)

63 第五交響曲に観客驚愕

(だいごこうきょうきょくにかんきゃくきょうがく)

62 七生麦 七生米 七生卵
(なななまむぎ なななまごめ なななまたまご)

61 豚が豚をぶったのでぶたれた豚がぶった豚をぶった豚

(ぶたがぶたをぶったのでぶたれたぶたがぶったぶたをぶったぶた)

60~41 中級編(一般成人レベル)

そろそろ少し難しくなってきたか!?

でも大丈夫!大人の皆さんは楽勝さ!!

子どものみんなも頑張ろう!!

60 空虚な九州空港の究極高級航空機

(くうきょなきゅうしゅうくうこうの きゅうきょくこうきゅうこうくうき)

59 今日の奏者は 書写じゃぞ 書写じゃぞ

(きょうのそうしゃは しょしゃじゃぞ しょしゃじゃぞ)

58 茶たばこのんで たばこ茶のむ 茶たばこ たばこ茶 茶たばこのむ

(ちゃたばこのんで たばこちゃのむ ちゃたばこ たばこちゃ ちゃたばこのむ)

57 蛙ひょこひょこ 三ひょこひょこ三ひょこひょこ 合わせてひょこひょこ 六ひょこひょこ

(かえるひょこひょこ みひょこひょこみひょこひょこ あわせてひょこひょこ むひょこひょこ)

56 伝染病予防病院予防病室 伝染病予防法

(でんせんびょうよぼうびょういん よぼうびょうしつ でんせんびょうよぼうほう)

55 その土地の特質を もう少し秩序立てて 語ってください

(そのとちのとくしつを もうすこしちつじょだてて かたってください)

54 兄上の里親は 砂糖屋や八百屋より 愛育医院がいいんです

(あにうえのさとおやは さとうやややおやより あいいくいいんがいいんです)

53 見合いをした場合 前のいぼが蠅に見えるようなら幸せだと 声を出して威張る

(みあいをしたばあい まえのいぼがはえにみえるようならしあわせだと こえをだしていばる)

52 男親はお茶づけ 奥さんはお寿司 おかっぱの女の子はお菓子と 思い思いでおもしろい

(おとこおやはおちゃづけ おくさんはおすし おかっぱのおんなのこはおかしと おもいおもいでおもしろい)

51 親も嘉兵衛 子も嘉兵衛 親嘉兵衛子嘉兵衛 子嘉兵衛親嘉兵衛

(おやもかへえ こもかへえ おやかへえこかへえ こかへえおやかへえ)

50 義兄義弟義姉義妹を 義理で扶養する義務がある

(ぎけいぎていぎしぎまいを ぎりでふようするぎむがある)

49 弟と 地質学的知識をはたらかせて田を耕すつもりが とんだことだと 父に徹底的にたたかれた

(おとうとと ちしつがくてきちしきをはたらかせてたをたがやすつもりが とんだことだと ちちにてっていてきにたたかれた)

48 でぶでぶした出不精のデスクが デコちゃんとのデートで デパートまで出かけた

(でぶでぶしたでぶしょうのですくが でこちゃんとのでーとで でぱーとまででかけた)

47 ビルディングのビルブローカーの美人秘書が 寂しそうに ビール瓶を ビロードで拭っていた

(びるでぃんぐのびるぶろーかーのびじんひしょが さびしそうに びーるびんを びろーどでぬぐっていた)

46 ヴィクトリアのヴォ―ドヴィリアンティームが サーヴをヴォレー気味にレスィーヴした

(ヴぃくとりあのヴぉーどヴぃりあんてぃーむが さーヴをヴぉれーぎみにれすぃーヴした)

45 ターゲットにされたエレガントなビギナーは イグアナのようなエゴイスト

(たーげっとにされたえれがんとなびぎなーは いぐあなのようなえごいすと)

44 猪汁猪鍋猪どんぶり猪シチュー猪カツ どれに致しましょう

(ししじるししなべししどんぶりしししちゅーししかつ どれにいたしましょう)

43 食糧と燃料を積んだ 占領軍の車両の 橋りょう通過が完了した

(しょくりょうとねんりょうをつんだ せんりょうぐんのしゃりょうの きょうりょうつうかがかんりょうした)

42 ティーパーティーで マタニティー姿のボランティアのオーソリティーが ハイティーンとミーティング

(てぃーぱーてぃーで またにてぃーすがたのぼらんてぃあのおーそりてぃーが はいてぃーんとみーてぃんぐ)

41 ディスク番組担当のプロデューサーと ハイティーンのステュアデスは 恋のディレンマに関し レモンティー キャンディー プディングを間にしてディスカッション

(でぃすくばんぐみたんとうのぷろでゅーさーと はいてぃーんのすてゅあですは こいのでぃれんまにかんし れもんてぃー きゃんでぃー ぷでぃんぐをあいだにしてでぃすかっしょん)

40~21 上級編(接客業レベル)

少し難しいかな?

普段接客業をしているみんなは大丈夫だよね!?

まさかお客様に対して、ぼそぼそ噛み噛みとお話してないよね??

40 鹿もカモシカも鹿の仲間 しかしアシカは鹿ではない 仕方ないが叱ってやった

(しかもかもしかもしかのなかま しかしあしかはしかではない しかたないがしかってやった)

39 東京特許許可局 許可局長の許可

(とうきょうとっきょきょかきょく きょかきょくちょうのきょか)

38 集団就職出身の消化器商が 輸出商社の社主に昇進した周知の出色私小説

(しゅうだんしゅうしょくしゅっしんのしょうかきしょうが ゆしゅつしょうしゃのしゃしゅにしょうしんしたしゅうちのしゅっしょくししょうせつ)

37 古いジェネレーションのジェスイットのジェントルマンが 大きなジェスチャーで ジェラニュームの花を鑑賞していた

(ふるいじぇねれーしょんのじぇすいっとのじぇんとるまんが おおきなじぇすちゃーで じぇらにゅーむのはなをかんしょうしていた)

36 美貌で成績抜群の保母某々 晴れ晴れと訪米の旅に立ち 別々となったベビーは 日々 寂しく思い

(びぼうでせいせきばつぐんのほぼぼうぼう はればれとほうべいのたびにたち べつべつとなったべびーは ひび さびしいおもい)

35 ポピュラーなペットの発表並びに品評界に エチオピアのひよこや南氷洋のチャンピオンのペンギンが 八百匹ほど出た

(ぽぴゅらーなぺっとのはっぴょうならびにひんぴょうかいに えちおぴあのひよこやなんぴょうようのちゃんぴおんぺんぎんが はっぴゃくぴきほどでた)

34 お綾や お湯へ行くと八百屋にお言い

(おあやや おゆへゆくとやおやにおいい)

33 アンネ ルリ ルノルマンの流浪者の群れは 語呂が悪いので アンネ ルリ ルノルマンの落伍者の群れと 言い改めねばならない

(あんね るり るのるまんのるろうしゃのむれは ごろがわるいので あんね るり るのるまんの らくごしゃのむれと いいあらためねばならない)

32 外国から 夏季休暇で故国に帰国した 企画局員に関し 刑事は 聞き込みを開始

(がいこくから かききゅうかでここくにきこくした きかくきょくいんにかんし けいじは ききこみをかいし)

31 愛煙家の愛人が 胃炎になり 今は癒えていちごを食べているが いいあとは悪い

(あいえんかのあいじんが いえんになり いまはいえていちごをたべているが いいあとはわるい)

30 ラバかロバかロバかラバか分からないので ラバとロバを比べたらロバかラバか分からなかった

(らばかろばかろばからばかわからないので らばとろばをくらべたらろばからばかわからなかった)

29 結核菌に冒された 化学機械の会社の幹部が 関東の彼女と 汗をかきかき駆け比べ

(けっかくきんにおかされた かがくきかいのかいしゃのかんぶが かんとうのかのじょと あせをかきかきかけくらべ)

28 とろろ芋を取る苦労より とろろ芋から とろっとするとろろ汁を取ろうとする苦労の方が 大変だ

(とろろいもをとるくろうより とろろいもから とろっとするとろろじるをとろうとするくろうのほうが たいへんだ)

27 ブタがブタをぶったらぶたれた ブタがぶったブタをぶったのでぶったブタとぶたれたブタがぶったおれた

(ぶたがぶたをぶったらぶたれた ぶたがぶったぶたをぶったのでぶったぶたとぶたれたぶたがぶったおれた)

26 キツツキ 木突き中 きつく木に頭突きし 傷つき 気絶し 木突き続けられず

(きつつき きつきちゅう きつくきにずつきし きずつき きぜつし きつきつづけられず)

25 危険区域通過か 貨客船の旅客と旅客機の乗客が 訓練決行。

(きけんくいきつうかか かきゃくせんのりょかくとりょかくきのじょうきゃくが くんれんけっこう)

24 縁は異なもの 色恋も浮いたうわさもない駅員と俳優が息が合い慰安会で 思いを打ち明け合う

(えんはいなもの いろこいもういたうわさもないえきいんとはいゆうがいきがあいいあんかいで おもいをうちあけあう)

23 もずが鳴きます とっきょきょかきょく 子もずも鳴きます チョッキョチョチャキョク 親もず子もずが トッキョチョチャキョク

(もずがなきます とっきょきょかきょく こもずもなきます ちょっきょちょちゃきょく おやもずこもずが とっきょちょちゃきょく)

22 ねばねばねっとり粘るので 寝た子が寝返ったら ねんねこがねじれ 姉やが寝違えた

(ねばねばねっとりねばるので ねたこがねがえったら ねんねこがねじれ ねえやがねちがえた)

21 老いうぐいすのいる梅のある青い家で 青井愛さんの甥が 試合前にあいまいな挨拶

(おいうぐいすのいるうめのあるあおいいえで あおいあいさんのおいが しあいまえにあいまいなあいさつ)

20~1 超上級編(アナウンサーレベル)

これは難しいぞぉ~!!

ここはやっぱりしゃべりのプロ、アナウンサーの出番だ!!

アナウンサーの皆さんは楽勝だよね??

20 菊栗菊栗栗三菊栗 合わせて菊栗六菊栗

(きくくりきくくりみきくくり あわせてきくくりむきくくり)

19 周囲の諸情勢を参照し 終始 審査に専念せられし秀才諸氏の 意志を重視し 誠心誠意 本成案 即時実施に賛成する

(しゅういのしょじょうせいをさんしょうし しゅうし しんさにせんねんせられししゅうさいしょしの いしをじゅうしし せいしんせいい ほんせいあん そくじじっしにさんせいする)

18 青巻紙赤巻紙黄巻紙で三巻紙 赤巻紙青巻紙黄巻紙で六巻紙 巻き巻きつないで長巻紙

(あおまきがみあかまきがみきまきがみでみまきがみ あかまきがみあおまきがみきまきがみでむまきがみ まきまきつないでながまきがみ)

17 歌うたいが歌うたいに来て 歌うたえと言うが 歌うたいが歌うたうだけうたい切れば 歌うたうけれども 歌うたいだけ 歌うたい切れないから 歌うたわぬ

(うたうたいがうたうたいにきて うたうたえというが うたうたいがうたうたうだけうたいきれば うたうたうけれども うたうたいだけ うたうたいきれないから うたうたわぬ)

16 上加茂の加茂の傘屋で傘借りて 加茂の帰りに 返すから傘

(かみかものかものかさやでかさかりて かものかえりに かえすからかさ)

15 牛馬の虐待は 苛虐性の現われと言えるが 被虐性も苛虐狂も 異常性格でしょう

(ぎゅうばのぎゃくたいは かぎゃくせいのあらわれといえるが ひぎゃくきょうもかぎゃくきょうも いじょうせいかくでしょう)

14 万事不如意で 外面如意菩薩内面如夜叉とはいかず 入梅のような女房の顔

(ばんじふにょいで げめんにょぼさつないめんにょやしゃとはいかず にゅうばいのようなにょうぼうのかお)

13 兵部が前を刑部が通る 兵部が屏風を刑部が持たずば 坊主に買わせて 刑部が 坊主の屏風にしょ

(ひょうぶがまえをぎょうぶがとおる ひょうぶがびょうぶをぎょうぶがもたずば ぼうずにかわせて ぎょうぶが ぼうずのびょうぶにしょ)

12 類例を見ないるいれきに 周りの人は 連日おろおろするばかりだったが 彼は ふらりと現れた瑠璃光如来に助けられ このごろは立派な体になり 力もりもり勇気りんりん

(るいれいをみないるいれきに まわりのひとは れんじつおろおろするばかりだったが かれは ふらりとあらわれたるりこうにょらいにたすけられ このごろはりっぱなからだになり ちからもりもりゆうきりんりん)

11 京の生鱈 奈良生真魚鰹

(きょうのなまだら ならなままながつお)

10 カトウィツェから コルティナダンペッツォのシャンツェに向かう ツェッペリン号の中で ツィゴイナーワイゼンを聴く

(かとうぃつぇから こるてぃなだんぺっつぉのしゃんつぇにむかう つぇっつぺりんごうのなかでつぃごいなーわいぜんをきく)

9 東京特許許可局局長今日急遽許可却下

(とうきょうとっきょきょかきょくきょくちょう きょうきゅうきょきょかきゃっか)

8 やややせた八百屋と屋根屋が 闇夜に 安い宿屋の横で厄除けの山焼きをしたら 弥生さんや八重さんが やんややんやと はやしたてたとは ややこしい話

(やややせたやおやとやねやが やみよに やすいやどやのよこでやくよけのやまやきをしたらやよいさんややえさんが やんややんやと はやしたてたとは ややこしいはなし)

7 この竹垣に竹立てかけたのは 竹立てかけたかったから 竹立てかけたのです

(このたけがきにたけたてかけたのは たけたてかけたかったから たけたてかけたのです)

6 家の娘一人 お家奉公致させたくも致させたし また 家において 青竹茶せんで お茶立てさせたさも 立てさせたし

(うちのむすめひとり おいえぼうこういたさせたくもいたさせたし また うちにおいて あおだけちゃせんで おちゃたてさせたさも たてさせたし)

5 世が世ならば 四方山話に酔う夜々なのに 夜な夜な夜露に濡れ よよと泣くのは よくよくの事

(よがよならば よもやまばなしにようよよなのに よなよなよつゆにぬれ よよとなくのは よくよくのこと)

4 バファローズの投手が打たれたのは ファールだけ ファンの前で ヒットもフォアボールも与えず フェンス際のファインプレーのフォローもあり パーフェクトゲームを達成した

(ばふぁろーずのとうしゅがうたれたのは ふぁーるだけ ふぁんのまえで ひっともふぉあぼーるもあたえず ふぇんすぎわのふぁいんぷれーのふぉろーもあり ぱーふぇくとげーむをたっせいした)

3 家業は 漁業と牛乳業の兼業だったが 御意により廃業 早暁から 寒行や行脚や勤行と 難行苦行

(かぎょうは ぎょぎょうとぎゅうにゅうぎょうのけんぎょうだったが ぎょいによりはいぎょう そうぎょうから かんぎょうやあんぎゃやごんぎょうと なんぎょうくぎょう)

2 上賀茂の紙屋の孫兵衛か 下賀茂の塩屋の孫兵衛か 上賀茂の紙孫か 下賀茂の塩孫か

(かみかものかみやのまごべえか しもかものしおやのまごべえか かみかものかみまごか しもかものしおまごか)

1 春秋に富む次女は 神社に成就を祈願 また 常時私塾に通ったので 柔術は上達算術は向上習字は上手と 彼女はすべて自由自在

(しゅんじゅうにとむじじょは じんじゃにじょうじゅをきがん また じょうじしじゅくにかよったので じゅうじゅつはじょうたつさんじゅつはこうじょうしゅうじはじょうずと かのじょはすべてじゆうじざい)

まとめ

以上になります。いかがでしたか。

すべての問題を噛むことなく言えたアナタは素晴らしい!!

(いるのか分かりませんが)

いや、疲れましたね……。作成した私も疲れましたよ。

難しかったという皆さんは、まずはゆっくり、正確に発音してみましょう!

ゆっくり噛まずに、慣れてきたら少しずつスピードを上げ……。私も最初はできませんでしたが、半年ほどかけて完全にマスターしましたよ!

何事も挑戦です!何度もしつこく挑戦してください!

それでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする