Krush.85/試合結果と感想

こんにちは。ワンだふるblogです。

本日はキックボクシングのイベント<Krush.85>が行われました。

簡単に試合を振り返りたいと思います。

全試合結果

西京 佑馬vs.優谷

いや~、西京強い!!ダウンを一回奪取。試合内容は圧勝。
兄よりもアグレッシブな印象。階級が60kg級というのも、今後を考えるとおもしろい。

伊藤 健人vs.倉崎 昌史

お互い気持ちが強く、技術レベルも拮抗した良い勝負!
伊藤選手は柔らかい蹴りを使いますね。
判定で、伊藤選手が勝利!

蒼士vs.隆聖

17歳強いなあ~。
隆聖選手も良かったけど、少しテクニック負けか?
ボディーへの二段蹴りはスゴイ。

林 健太vs.泰斗

試合短すぎてよく分かりませんでした(笑)
林選手は”狂拳”竹内裕二との一戦が印象に残っているが、
パンチありますね。

桝本“ゴリ”翔也vs.江川 優生

劇的な結末。
全体的に江川選手がテクニックで圧倒していたが、
3Rのラスト数秒でパンチの相打ち!
桝本選手がダウンを奪取し、僅差の判定勝ち。
二人とも今後がとても楽しみ。

小澤 海斗vs.里見 柚己

すっげえミドル入った・・・。
あれは吐くわ。
試合時間は30秒くらい?
小澤海斗、見事な勝利!完全復活か?

ゴンナパー・ウィラサクレックvs.石田 勝希

本当に強いなゴンナパー・・・。
ことごとく対戦相手をクラッシュしている。
これで次は佐々木大蔵とタイトルマッチ。
佐々木王者の真価が問われますね。

塚越 仁志vs.牧平 圭太

個人的に超楽しみな一戦でした。
二人とも大好きな選手です。

2Rで牧平選手のローキックが冴えわたり、優勢かのように思われたその時!
塚越選手の右フックが炸裂!!ダウンを奪取します。
その後も立て続けにダウンを奪い、KO勝利!
見事防衛を果たしました。

まとめ

瑠輝也選手の騒動があり、どうなるかと思った今回の大会。
劇的な試合内容が多く、とてもおもしろかったです!!

来月のKrush、K-1も楽しみです。

~他の記事~

こんにちは。ワンだふるblogです。 以前木村ミノル選手の紹介をした事からも分かるように、 私、格闘技が大好きなんです。 ...
こんにちは。ワンだふるブログです。 今回紹介する格闘家はK-1ファイターの木村フィリップミノル選手。私が一番好きな格闘家であり、彼...

シェアする

関連記事