ウォンバットを見る事が出来る日本の動物園はたった2つ!

以前、コアラの睡眠時間が長い理由について、進化の歴史を追いながら解説しました↓。

おさらいすると、かつてオーストラリア大陸で大量に繁殖していた草食動物ディプロトドン。しかし、個体間での食料をめぐる争いに敗れ、木の上で毒素を含んだ植物「ユーカリ」を食べる事を選択したディプロトドン…、それが後にコアラに進化したのでした。

そしてもう一つ。この時に地上での食料争いに勝利し、その後も地上で生活し続けたディプロトドン。それが現在のウォンバットに進化したのでしたね。

さて、日本においてはコアラほどの高い知名度はないウォンバットという種族。

それもそのはず、日本でウォンバットを見る事が出来る動物園は、なんとたったの2つしかないのです。非常に希少だということ。

可愛いんですけどね~。抱き心地もよさそうだし(笑)

そこで今回は、実際にウォンバットを見てみたい!という方のために、日本でウォンバットを飼育している動物園を紹介させていただきます。

興味がおありの皆様、ぜひご参考頂ければと思います。

日本でウォンバットを見る事が出来る動物園

五月山動物園

大阪府・池田市にある五月山動物園。

現在こちらで飼育されているウォンバットは全部で5匹。

♂が3匹(コウ、ワイン、フク)、♀が2匹(マル、ユキ)ですね。

こちらの動物園は、ウォンバット飼育の歴史は長く、1990年から。

池田市とローンセストン市姉妹都市の動物親善大使として、ワイルドライフパーク動物園(タスマニア島)から転出されてきたのが3匹のウォンバットです(ワイン♂、ティア♀、ワンダー♀)。

1992年にはワインとワンダーの間に赤ちゃん「サツキ♀」が誕生し、その1年後には2匹目の赤ちゃん「サクラ♀」が誕生。

ちなみにウォンバットの飼育下における繁殖というのは非常に稀で、サツキちゃんの誕生は世界でも2例目という快挙だったのでした。

~基本情報~

名称:五月山動物園
所在地:大阪府池田市綾羽2-5-33
電話:072-752-7082
休園日:火曜日

茶臼山動物園

長野県長野市にある茶臼山動物園。

以前は「モモコ」と「スミレ」という2匹の♀ウォンバットが飼育されていましたが、2018年春にスミレさんがお亡くなりになりました。

つまり、モモコさんが一人ぼっちになってしまったのです。

そこで2018年5月28日、名古屋市東山動植物園より転出されてきたのが、♂のウォンバット「ウォレス」くん。

現在は「モモコ♀」と「ウォレス♂」の2匹展示となっています。

2匹とも高齢なので、皆さんあまりストレスはかけないように!

~基本情報~

名称:茶臼山動物園
所在地:長野県長野市篠ノ井有旅570-1
電話:026-293-5167
休園日:12月1日~2月末日までの毎週月曜日(休日に当たる場合はその翌日) 

東山動植物園(※現在は転出中)

愛知県名古屋市にある東山動植物園。

こちらにはオスの「ウォレス君」が滞在していたのですが、現在はメスとの交配を目的に、長野市茶臼山動物園へ転出中です。

よって、現在は見る事が出来ません

しかし、繁殖と言っても、お互いすでに高齢のウォンバット。

できる……のか……?

平成30年5月28日(月)にウォンバットの「ウォレス」(オス)が、長野市茶臼山動物園へ転出することとなりました。 全国的にウォンバットの飼育頭数は少なく、現在国内では3園館で7頭のみの飼育になっています。ウォレスの転出により東山動植物園のウォンバット展示は一旦終了になりますが、今回の転出は茶臼山動物園で飼育するメス個体とのペアリングを目的として、ブリーディングローン(繁殖貸与)で貸し出すものになります。 なお、ウォレスは転出日前日の5月27日(日)までご覧いただける予定ですが、体調や天候によってはご観覧いただける場所に出てこない場合もありますので、ご了承願います。 ウォレス、茶臼山動物園でも元気にね! ※ブリーディングローンについて 繁殖を目的とした動物の貸借契約のこと。動物園間で個体を移動させることによって新たなペア形成を促し、繁殖に寄与することを目的にしています。

引用:http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/news/2018/05/post-79.html

まとめ

以上、日本でウォンバットを見る事が出来る動物園についてまとめました。

国内ではたった2園、それもかなり個体数が少ないため、日本ではまだまだ希少な存在と言ってよいでしょう。

親戚であるコアラと同様、かなり愛らしいビジュアルであるウォンバット。

大阪、長野の近辺に行かれる際は、ぜひお立ち寄りいただければと思います。

それでは今回はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする