K-1 WORLD GP 2018.6.17 全試合の結果と感想

本日はK-1 WORLD GP 第2代フェザー級トーナメント。

正直トーナメントのメンバーは過去最低レベル。

しかしスーパーファイトの方はなかなか楽しみなカードがそろっています。

今回も全試合(プレリミナリー除く)の結果と感想をまとめました。

是非お付き合いください。

全試合結果

✖大滝 裕太 vs. ◎江川 優生(Tリザーブファイト)

トーナメントのリザーブファイト。一気に二度ダウンを奪取し、1Rで決着。かなり実力差あり。大滝選手みたいにバラエティで注目されたら起用みたいなのは止めた方がいいんじゃ…。これだけブランクある中で、江川相手に勝てるわけがない。

✖小澤 海斗 vs. ◎ジョージ・バレラ

1Rで二度ダウンを奪いKO。うーん…そんなに強い相手ではないんだけどね…。小澤選手ももっと冷静に戦えばよかったのに。あとフックのモーションが大きいから、ストレートでコツンと倒されるよね。西京に負けた時から何も変わっていない印象。残念。

〇村越 優汰 vs. ✖エリアス・マムーディ

いや、レフェリーふざけるなと。2Rの村越のラリアットをダウンと判断。けっきょく延長までもつれて、村越の判定勝ち。いや、本戦でマムーディの勝ちだから。これはひどすぎた。

◎芦澤 竜誠 vs. ✖シルビュー・ヴィテズ

1RKO。シルビューの強さはよく分からなかったが、芦澤の動きは悪くない。少なくとも小澤よりはいい仕事している。

〇西京 春馬 vs. ✖朝久 裕貴

アマチュアボクシングのような試合展開で、西京が安定の勝利。良くも悪くも「らしい」試合。やっぱりうまいよね。でも消耗が大きいか?

✖上原 誠 vs. 〇加藤 久輝

実力拮抗しすぎだろ(´・ω・`)。ていうか新生K-1の日本人エースがMMAファイターに負けるって…。一発いいのが入って負けたならともかく、削り合いで負けたからね…。

〇城戸 康裕 vs. ✖マサロ・グランダー

煽りVTRが謎すぎた。マサロの三回のホールディングにより失格負け?城戸のホールディングは注意なしだったのが気になるが…。ただどちらにせよ、城戸が判定でも勝っていたと思う!マサロはさすがにフェードアウトかな・・・。

◎ゴンナパー・ウィラサクレック vs. ✖安保 瑠輝也

個人的には結構予想通りの結果。ルキヤはドン・ザーチーにKO勝ちしたけど、その他は派手だけどこれといった実績はなかったからね…。地力の差が明確に出た一戦。この展開だと10回やって10回ゴンナパーが勝つんじゃないかな。

✖ジョージ・バレラvs.〇村越 優汰(T準決勝第1試合)

延長の末、村越の判定勝利。ジョージがそんなに強いと思わないんだけどね…。コンビネーションワンパターンだし、スピードもそれ程ではないし。那須川天心なら瞬殺しそうなレベル。そもそもISKA欧州王者レベルだからね。

✖芦澤 竜誠vs. 〇西京 春馬(T準決勝第2試合)

芦澤がんばった!!1Rのダウンが無ければ勝ってたね。でも決勝がKRUSHタイトルマッチの再戦って…。もうK-1=KRUSHじゃん。

〇山崎 秀晃 vs.✖中澤 純

本日二度目のラリアットダウン。ホントにひどいな・・・。ダウンが無ければドローでしょう。というか久松いくみさん、解説席にいながら「山崎選手が勝つところが見たい」などと贔屓コメントするのは止めてもらえませんか?応援している人が不快になりますよ。

◎木村“フィリップ”ミノル vs.✖山際 和希

つっよ(;´∀`)

これ今後どうするんだろうね?普通に考えてミノルvs久保でタイトルマッチが妥当だけど、今日もセコンドついてたしね…。

久保が城戸に勝利→ベルト返上で階級アップ→トーナメントの流れになるかな?

◎野杁 正明 vs. ✖ヴィンセント・フォシアーニ

野杁つえーな。ホントにロスマレンとやってほしいな。この階級は世界的にレベル高いから、どんどん世界の強豪呼んでほしい。

◎卜部 功也 vs. ✖ブラックドラゴン

ゴメン、途中から天心vsロッタン見てた。正直もう少しいい相手を用意してほしい…。

◎村越 優汰 vs. ✖西京 春馬(T決勝)

え、中断?ドクターストップって、問診しかしてないじゃん。ただの捻挫だと思うけどね。これでドクターストップしてたら格闘技は成立しないような…。

まあしかし、第2代フェザー級王者は村越に決定!

おめでとうございます!

まとめ

正直、新生K-1史上最低の大会だったような…。

木村ミノル+野杁だけしか見所が無かった。

今後どうするんだろう?

ちょっと新生K-1の今後が心配になる大会でした。

シェアする