【危険】UFC王者T.J.ディラショーの悪い噂 その性格や強さは?【武尊】

UFCを観るならWOWOWがおすすめ!→ WOWOW_新規申込

先日新生K-1で三階級制覇を成し遂げた武尊選手。

しばらく休養するのかと思いきや、早くもトレーニングを再開しており、6月4日からはまたもアメリカに武者修行に行っています。

今回も向かった先は前回同様ラドウィックジム。UFC王者のTJ.ディラショーが次戦に向けてトレーニングしており、そのスパーリングパートナーとして呼ばれたとの事です。

UFCというと、格闘技界のメジャーリーグのようなポジション。その団体の王者にスパーリングパートナーとして呼ばれる武尊選手は、少しずつ世界的な地位を築きつつありますね。

しかし、ちょっと気になる事が…。

このT.J.ディラショーという選手、実はこの業界ではものすごく評判の悪い選手で、スパーリング中に対戦相手を壊したなどの噂があるのです。

UFCは大きな団体ですが、日本人には格闘技マニア以外にはあまり馴染みがありませんよね。

今回はそんなTJ.ディラショーについて簡単にまとめてみました。

武尊選手がどのような相手とスパーリングしているのか。

興味がある方はぜひご閲覧ください。

T.J.ディラショーの経歴

氏名:Tyler Jeffery Dillashaw

生年月日:1986年2月7日

戦績:18戦 15勝 7KO 3敗

主なタイトル:
第3代UFC世界バンタム級王座
第6代UFC世界バンタム級王座

高校・大学時代はレスリング部に所属。大学卒業後に総合格闘技を始める。

2014年にUFC王者ヘナン・バラオンとのタイトルマッチを行い、見事王座奪取。2016年にドミニク・クルーズとのタイトルマッチで敗北し、王者陥落するも、2017年にコーディ・ガーブラントから再び王座を奪取する。

独特な構えからくる変則的な打撃を武器にしており、衝撃的なKO勝ちが多い人気選手。

黒い噂も。スパーリングパートナーを再起不能に?

このT.J.ディラショー選手ですが、実は業界ではかなり評判が悪い選手なんです。

その最たる理由がこの噂。

当時スパーリングパートナーだったクリス・ホルズワースを練習中に再起不能にさせたという事件です。

クリス・ホルズワースは当時のUFCのスター候補で、まだ無敗のファイターでした。

そのクリスに対し執拗に対抗心を燃やしていたのがディラショー。そう、このディラショーという選手は病的なまでに負けず嫌いな性格で、スパーリングでもやられることをとにかく嫌う選手。

なんとディラショー選手、クリスとのスパーリング中に彼の後頭部に膝蹴りを食らわせ、それが原因で脳震盪を起こしたクリスは試合から遠ざかっています。

ディラショーはこの事件を一貫して否定していますが、真相はいかに…。

ちなみにディラショーの悪い噂はこれだけではなく、スパーリング終了のゴングが鳴った後の攻撃は日常茶飯事との事。

実際、武尊選手とのスパーリング後にも攻撃してましたしね…。

武尊選手が壊されない事を祈ります。

ボクシングのワシル・ロマチェンコともスパー?

このディラショー選手、なんとボクシングのPFP1位とも言われているワシル・ロマチェンコ選手ともスパーリングをしています。

ルールはもちろんボクシング形式。

ディラショー選手のパンチの当て感は素晴らしいのですが、さすがにロマチェンコに対しては全くの無力で、軽いジャブすら当てる事が出来ずにスパーは終了…。

さすがに総合格闘技とボクシングはルールは違いすぎますからね。

そう考えると、コナー・マクレガーはかなり健闘したと言えるかもしれません。

UFCでT.J.ディラショーを観るならWOWOW!

日本でUFCを見る方法ですが、私は断然WOWOWがおすすめです。

WOWOWならばUFC以外の、例えば最新の映画なども上映するため、色々な楽しみ方ができますよ。

2018年10月7日に行われるUFC229から配信が決定しているため、ぜひ今のうちに登録を!

WOWOW_新規申込

           

まとめ

色々と悪い噂が絶えないディラショー選手ですが、二度にわたりUFC王者に輝いてるその実力は本物で、ファイトスタイルにも華があります!

悪い噂は置いておき、それを払拭するくらいの素晴らしい戦いをしてほしいですね。

UFCに興味を持たれた方は、ぜひ一度ご鑑賞してみてください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする

関連記事